ハードケースと併用する

当社ではソフトケースの使用をお勧めしております。 

ハードケースにはめ込む際に、シールが引っかかって、その部分がはがれてしまうからです。

でも、ハードケースや折り畳み式でも使いたい!という方も多くいらっしゃいます。 こんな方法でお使いになる事ができますのでご紹介します。 しかし、ケースメーカーさんによりサイズや形状が違いますのでそれぞれ工夫がいるかもしれません。

防水シールを貼った時の不要部分を切って使い、引っかかりやすい角に貼ります。

IMG_4144.1 IMG_4152.1 IMG_4157.1

  • ケースの構造によりますが、SIMカード側にシールをした方が良いです。
  • これでケースを広げるながらはめ込めばハードケースにも入ると思います。
  • セロハンテープの方が薄くて固く滑りやすいので適していますが、ノリ残りがあります。(ノリ残りは取れます)
  • きついケースの場合はセロハンテープが良いと思います。

Blue_tapes_cutter.1

広げながらケースにはめて下さい

ケースにはめる時は少し広げながらはめて下さい。

下の写真は、角に重ね貼りをしたのち、広げずに押しはめた結果です。ケースによって接触部分が異なりますので、工夫しながら装着してください。

IMG_4581 (2)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

Translate »